免責事項




器具の破損


ペット便が、作業のミスによりお客様の器具を破損した場合には、同じ物の新品を購入し、お渡しすることになっております。
ただし、その製品の寿命と考えられる物、古くなったスポンジ状の物などの弱い物、普通に使用していても壊れる可能性の高い物に関しましては、交換できない場合もございます。

観賞魚用の水槽に関しましては、普段の使い方によっては状態が悪くなることや、実績として運搬中に崩壊したことが無いことからも、特にシリコン接着部分の悪化による何らかの破損に関しては、一切の保証はできません。



病気の感染


ペットに関しましては車内の清掃と除菌、観賞魚に関しましては道具の洗浄と乾燥を徹底することにより、病気の感染を予防しております。
移動のストレスも最小限にするよう努力しておりますが、環境の変化などにより、何らかの異常が出る可能性もございます。
大変申し訳ありませんが、ペット便での移動後に、何らかの異常が出た場合、その保証はできません。



死着について


ペット便でお運びしている生体(主に観賞魚)が、運搬中に死亡した場合、明らかな異常が無い限りは、一切の保証はできません。
明らかな異常とは、ペットの場合では、例えば大きな切り傷があってかなりの出血がある、全身の骨が折れている、などの場合であり、観賞魚の場合では、例えば100匹近い数が全滅した、などの場合になります。
もし、こういった明らかな異常があった場合には、常識的な対応を、しっかり取らせていただくことをお約束いたします。








【ペット便とは】 【免責事項】 【お問い合わせ】

【ひとつ前のページに戻る】 【ペット便トップページ】